電気自動車

320km/h超の電動スーパーカー:Qiantu 東洋の稲妻「K50」。

Rimac Nevera,Pininfarina Battista,Aspark Owl などの電気自動車は、その驚くべき加速性能で知られています。中国の新しいスーパーカーQiantu K50は、これらのモデルに挑戦することを約束します。

Qiantu K50は、2016年に設立された中国の自動車会社Qiantu Motors で生産されており、現在、K50は国内市場向けに少量生産されています。

Qiantu K50は、Qiantu Motors と米国のスタートアップ企業Mullen Automotive との合意により、欧米市場でも販売する準備が整っています。

press office photo
高性能電気自動車
Rimac Nevera,Pininfarina Battista,Aspark Owl などの電気自動車は、その驚異的な加速性能で知られています。中国の新しいスーパーカーQiantu K50 は、これらのモデルに挑戦することを約束します。
press office photo
Qiantu K50とQiantu Motors
Qiantu K50は、2016年に設立された中国の自動車会社Qiantu Motors で生産されています。現在、K50は国内市場向けに少量生産されています。
press office photo
西洋での「K50」の販売について
Qiantu K50は、Qiantu Motors とアメリカのスタートアップ企業Mullen Automotive との合意により、欧米市場で販売する準備が整いました。
press office photo
MullenとQiantuの合意
Mullen Automotive は、カナダ北部からパタゴニア南端までのアメリカ大陸全域で「K50」を製造・販売する権利を600万ドルで取得しました。
press office photo
ディストリビューションとターゲット市場
最初の「K50」の販売は米国とカナダに集中しますが、Mullen Automotive は北米と南米の全市場での展開もすることができます。
press office photo
K50がMullen GTに
Mullen Automotive は、K50をカスタマイズして、新たな自社生産モデルとして再登録することができます。アメリカ市場のニーズに合わせてデザインを変更し、車名を「Mullen GT」に変更する予定です。
press office photo
ハイパフォーマンスバリアント
Mullen GTに加え、超高性能バリエーション「Mullen GTRS」を生産する予定です。
press office photo
美学を見直す
Mullen Automotive は、中国のスーパーカーの美学を変更し、Mullen Fiveクロスオーバー や Mullen Five RSなど、生産される他のモデルとの整合性を高める予定です。 
press office photo
パフォーマンス向上
アメリカのエンジニアは、K50のパワートレインを改良します。K50は標準仕様で375psを誇り、0-100km/h加速は4.2秒です。Mullen GTRSは、0-100km/h加速をは1.95秒でカバーし、最高速度は320km/h以上となります。
press office photo
Mullen Automotiveのビジョン
Mullen AutomotiveのCEOで社長のDavid Michery は、 Qiantu との合意は、同社にとって重要なマイルストーンであり、世界最高のスポーツカーに匹敵するスーパーカーを作ることができる、と述べています。
凶暴な動物たち
29/02/2024
アートギャラリー プライベートコレクション
25/02/2024
タブレットPCとテクノロジーガジェット
24/02/2024
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.