電気自動車

新型フィアット600e:スタイルと自律性で征服する電動ベビークロスオーバー

新型フィアット600eは、そのユニークなスタイルと上質なディテールが印象的です。ジープ・アベンジャーやDS 3とメカニズムを共有するこのベビークロスオーバーは、平均航続距離400km、0-100km/h加速わずか9秒を誇る。

最初の注文となる電気自動車は、54kWhのバッテリーを搭載し、価格は35,000ユーロ程度を想定している。スタイルと快適性だけでなく、安全性も追求:フィアット600には数多くのドライバー支援システムが装備されています。

鮮やかなカラーバリエーションを取り揃えた発売記念キャンペーンでは、割引や政府優遇措置が適用され、購入がさらに便利になります。

press office photo
新型フィアット600eとフィアットのB-SUVカテゴリーへの復帰
フィアットは新型フィアット600eを正式に発表し、同ブランドがB-SUVカテゴリーに復帰したことを明らかにした。この新型車は、フィアットが更新を見送った500Xに代わるモデルである。ポーランドのステランティス工場で、ジープ・アベンジャーと同じ生産ラインで生産される。
press office photo
第2世代CMPプラットフォームをベースとする
フィアット600eとジープ・アベンジャーは、ともに第2世代のCMPプラットフォームをベースにしている。当初、フィアット600eは全電気自動車として発売されるが、2024年半ばにはハイブリッド車も導入される。このハイブリッドレンジがグローバルに展開されるのか、それともジープ・アベンジャーのように特定の市場のみで展開されるのかは未定である。
press office photo
2種類の完全電動バージョン
フィアット600eには、2種類の電気自動車バージョンが用意される。フィアット 600e La Primaはフラッグシップで、フィアット 600e REDはより経済的なバージョンとなる。どちらのバージョンも特徴的な赤を基調とし(黒と白も用意される)、5人乗りのスペースと他の同クラスのクルマよりも広い収納スペースを提供する。
press office photo
新鮮なデザインとイタリアの個性
フィアット600eのエクステリアデザインは、フィアットのルーツであるイタリアンデザインを踏襲しつつ、フレッシュでダイナミックなものとなっている。フロントとサイドにクロームのディテールを施した細長いシルエット、新しいLED照明、オーバーサイズの18インチホイールが特徴です。リアバンパーにはイタリア国旗があしらわれ、イタリア車であることを強調しています。
press office photo
快適で技術的なインテリア
フィアット600eのインテリアは快適性とテクノロジーを提供する。デジタルメータークラスターは7インチ、インフォテイメントスクリーンは10.25インチで、キャビン照明は8種類から選べる。アイボリーの合成皮革にFIATのレタリングが施されたシートは、背中のマッサージが可能。荷物の収納スペースも十分に確保されている。
press office photo
豊富な安全装備と運転支援
フィアット600eには、アダプティブ・クルーズ・コントロール、インテリジェント・スピード・アシスト、ブラインドスポット検知、自律緊急ブレーキ、レベル2ドライバー・アシスタンス・システム、ドライバー疲労・集中度モニタリング・システムなど、最新のドライバー支援・安全システムが装備されている。また、360度センサーと180度反転カメラも装備されている。
press office photo
パワー、自律性、充電オプション
フィアット600eの電気モーターは最高出力156ps、最大トルク250Nmを発生し、バッテリーのエネルギー容量は54kWhである。市街地での航続距離は600km以上、複合航続距離は400km以上である。100kWの急速充電システムを装備し、30分以内にバッテリーの80%を充電できる。また、11kWの車載充電器と、自宅や公共の充電器で充電するためのケーブルも装備し、6時間以内のフル充電を保証する。フィアット600eの受注は7月5日から開始され、9月までに最初の納車が予定されている。価格はREDバージョンが35,950ユーロから、「La Prima」バージョンが40,950ユーロから。
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.