BMW Touring Coupe Concept:Z4からインスピレーションを得た4輪の芸術品

コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステで発表されたBMW Concept Touring Coupéは、Z4をベースに、BMW伝統の6気筒スポーツカーをイメージしたユニークなプロトタイプです。

エレガントなシューティング・ブレーキとスポーティなクーペを組み合わせたデザインが特徴で、スパークリング・ラリオの外装塗装にシルバー・ブロンズの外装エレメントと20インチおよび21インチのアロイ・ホイールを組み合わせています。

プロトタイプのパワートレインは明記されていませんが、Z4 M40iの340psターボ3.0が搭載される可能性が高いようです。

ポルトローナ・フラウとスケドーニのコラボレーションによるインテリアは、ブラウンを基調としたハンドクラフトのツートーンレザーが特徴です。

press office photo
貴重な標本
コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステでBMWが発表したConcept Touring Coupéは、貴重な標本として残ることが運命づけられている唯一の車です。このクルマのデザインのインスピレーションは、1940年の328 Touring Coupé Mille Migliaや2002 TouringといったBMWのモデルから、歴代のZ3やZ4をベースにしたクーペまで、過去から得ているものです。
press office photo
BMW Z4には、たくさんの魅力がある
Concept Touring Coupéのフロント・エンドはZ4とほぼ同じですが、ルーフとテールは完全に新しく、BMWの現在のスタイリング・コースに沿ったものとなっています。サイド・ウィンドウを囲むサテン仕上げのプロファイルとホフマイスター・エルボー・モチーフが、ボディ・ラインを強調しています。ワイドなウィングとテールゲートは、標準的なZ4から採用されたリア・ライト・クラスターに向かって収束しています。
press office photo
Z4エンジン?
スパークリングラリオの外装色に、シルバー・ブロンズ仕上げのエクステリア・エレメントと20インチおよび21インチのアロイ・ホイールを組み合わせています。BMWは、Concept Touring Coupeのパワートレインを明らかにしていませんが、現在標準的なZ4 M40iに搭載されている340psのターボチャージャー付き3.0が搭載される可能性が高いと思われます。
press office photo
イタリアをちょっとだけ紹介
コンセプト ツーリング クーペのインテリアは、イタリアのポルトローナ・フラウの職人たちとのコラボレーションで生まれました。ツートンカラーで、クラフトマンシップによって引き立てられたブラウンの色合いを特徴としています。スケドーニのバッグを備えたカスタマイズされたラゲッジコンパートメントが、インテリアを完成させています。
press office photo
BMWの伝統
全体として、Concept Touring Coupéは、BMWの6気筒スポーツカーの伝統を受け継いだ最新のモデルであり、ドイツの自動車メーカーの過去の象徴的なモデルからインスピレーションを得たデザインになっています。唯一のこのクルマは、大切な宝物であり続ける運命にあるのです。
アートギャラリー プライベートコレクション
25/05/2024
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.